ママこそビジネス書を読むべき理由

ママになって、どのくらい本を読みましたか?

 

以前の私は

主婦雑誌、育児雑誌、たまーにちょっとタメになりそうな本…

など、活字からはかなり遠い生活。

 

そもそも、毎日の家事や育児で忙しくて

読書どころじゃない!」というのが切実な心の叫びでした。

 

 しかしながら、過ぎてゆく日々はいつまでも解決しない問題が

どんどん山積みになっていきます。

 

「時間がない」

「家事分担がうまくいかない」

「どうしたら子どもを怒らないで済む?」

「ママ友、嫁姑、親戚付き合いって難しい!」

「家計が… 教育費が… 老後資金が…」

 

なんとかしたい、でもどうすればいい?

 

そんなママのモヤモヤを解決する答えは

意外にもビジネス書にありました!

 

モノの見方、いつでも機嫌よくいる方法、

時間術、心理学、交渉術、経済学

 

ビジネス、仕事をする上で役立つことは

実はおうちの中でも使えることばかり!

 

とはいえ、ビジネス書って字が多いし、分厚いし、

読むのにハードル高いな…と思いますよね。

 

そんな時、まずは漫画シリーズから入ることをオススメします!

 

名著と言われる本たちが、ストーリー仕立てで解説されているので

わかりやすい!

 

しかも、短い章で構成されているので、5分のスキマ時間で気軽に読めるのも

嬉しいところです。

 

  

 

 

 

日々のモヤモヤがひとつでも解決するお役に立てれば幸いです!

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村